電気を停止させる方法が知りたい!初めて引越しする方が知っておくべきこと

エココト編集長 2020-8-28

引越しのタイミングで悩みの種となるのが電気を停止させる方法です。もちろん、知っていれば簡単なことですが、知らないと困ってしまうこともあるでしょう。

今回は自分自身で電気の契約などをしたことがなく、初めて引越しする方が知っておくべき電気を停止させる方法についてご説明します。

現在、利用している電力会社を調べる

まずはどこに問い合わせをすべきか知るためにも、利用している電力会社を調べましょう。月々の支払いの明細や電気利用量の通知の紙を見ればすぐにわかるはずです。

もし、どうしてもわからない場合はお住まいの地域の管轄である電力会社に聞いてみるのもおすすめです。また、昨今ではさまざまな形で電気に関する契約ができるため、過去に自分自身で電気の契約を変更していないか、ガスや水道、携帯電話などの契約とまとめていないかなども調べてみてください。

前もって電力会社に問い合わせをしておくことが大事

問い合わせ先の電力会社が判明したら、早い段階で問い合わせることをおすすめします。基本的には一週間前までに手続きすればOKと言われていますが、可能であれば2週間前、3週間前と引越しが決まった時点で問い合わせておくべきです。

また、その際に必要な資料や情報についても、しっかりと確認しておきましょう。もし、不安であれば直接電力会社の窓口に聞きに言っても良いかもしれません。同時に、引越し先の電気の開始についても聞いておくと、引越し後に電気がつながらないといったトラブルにならずに済みます。

まとめ:どの電力会社を利用しているか把握しておこう

今回は初めて引越しする方が知っておくべき電気を停止させる方法についてご説明しました。

引っ越すタイミングで悩まないためにも、まずは普段から利用している電力会社を把握しておくことをおすすめします。同時に契約者が誰なのか、家族が申し込んだのかなど、どのような契約、手続きをしているかも把握しておくとさらにスムーズです。

その他、水道やガスなどと電気の支払いをまとめた、クレジットカード払いになっているなどなど、細かい部分についても把握しておけば、どこに連絡すれば良いのか、支払いがどうなっているのかなど、引っ越すタイミングで整理することもできます。

引っ越したら電気がつながらないというトラブルはよくあることでもありますが、自分自身が知らない、わからないままでそういった状況にならないようこうした基礎知識を抑えておきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が引越しのタイミングで電気を停止させる方法についてお悩みの方のお役に立てれば幸いです。

           

蓄電池の業者選びが面倒な方へ

簡単10秒で最安の業者を無料で紹介致します。

この記事を書いた人

エココト編集長

よく読まれている記事

関連記事